2016年度イルミネーションの設置風景

今年で第12回目を迎える樫山工業イルミネーションのテーマは、「とびだす絵本 ~妖精の楽園~」。今年は、縦9m × 横22mの壁面に「とびだす絵本」が新たに加わり、LED25万球のイルミネーションで冬の夜空を彩ります。

このイルミネーションは、企画から設置まですべて弊社従業員によって製作されているのが特徴です。

ここでは「とびだす絵本」の設置風景をご紹介します。

イルミネーションの点灯は11月18日から。また、この日の17時30分から点灯式が開催されます。多くの方にお楽しみいただけるよう準備を進めています。